ETCカードとポイント

2月 13, 2014

ETCカードを利用してポイントを獲得し、貯まったポイントを賢く利用しているというドライバーも多いことでしょう。

しかし、それぞれのクレジットカード発行会社は、ポイント獲得に対して異なる制度を採用していることが多く、獲得できるポイント数や、ポイント獲得条件は、どこも同じではありません。

従って、同じような利用状況のドライバーであっても、カード会社が異なれば、獲得するポイント数も異なるという訳なのです。

一般的に、クレジットカード発行会社によって異なるポイント獲得条件のタイプは、次の3つがあるようです。

1つ目のタイプは、ETCカードも、クレジットカードを使用した時と同数のポイント数が獲得できることです。

ですから、よく有料道路や高速道路を使用するという人は、このタイプのカードが非常にお得でしょう。

2つ目のタイプは、ETCカードでもポイントは獲得できるけれども、クレジットカードを使用した時よりも獲得数が低かったり、加算制度に制限があるタイプです。

3つ目のタイプは、最近はほとんど見られなくなりましたが、ETCカードでは、ポイントが全く獲得できないタイプです。

ポイントが多く貯まり、還元率がいいほうがお得なような気がしますが、年会費や発行費が有料である場合は、一概にもお得とは言えません。

高速道路を頻繁に利用するドライバーであれば、獲得ポイントでこれらの費用をまかなえますが、それほど利用しないドライバーの場合は、ポイント還元率よりも、カード保持にかかる費用をおさえたほうが、お得といえるようです。

Posted by | Categories: オススメのカード |

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.